鹿児島県で医療脱毛するなら?今すぐ料金をチェック!

鹿児島県の医療脱毛について

県名の由来

鹿児島県の由来は諸説あり、天津日高彦穂々出見尊(山幸彦)が海神宮(わたつみ)に行く際に乗った舟が鹿児山で作られた説、「神籠もる島」という説、「カゴ」は崖という意味で、四方が崖に囲まれている桜島は「カゴ島」と謂われ、鹿児島は桜島の古い名であるという説などがあります。

鹿児島県の観光地

  • 「桜島」

    錦江湾に浮かび、鹿児島のシンボルと言われています。北岳・南岳の2つの主峰から成る複合火山で、霧島錦江湾国立公園に指定されていて、おいしい農作物や温泉、美しい景観が楽しめます。

  • 「霧島神宮」

    年間約150万人もの人が参拝をしている南九州屈指のパワースポットで、国の重要文化財の指定を受けています。
    社殿の前庭には、高さおよそ37mの巨大な杉の木の“御神木”があります。御神木は樹齢約800年で、南九州の杉の先祖と言われています。
    社殿の手前に“勅使殿”、一段上がった奥に「本殿・幣殿・拝殿」があります。社殿の柱は鮮やかな朱色に塗られ、勅使殿には獅子と獏が顔料や貝で鮮やかに描かれているのが見事です。霧島市観光案内所で、着物を着て霧島神宮を参拝できるプランが提供されているので、気になる人は前日までに予約をしましょう。

  • 「屋久島」

    島の90%が森林で、島の面積の約21%にあたる107.47㎢がユネスコの世界遺産に登録されています。
    屋久島には見所がたくさんあり、樹高30m・幹周16.4m・樹齢2000~7200年の“縄文杉”、内部が空洞になっていて、その中から見上げると空がハート型に見える“ウィルソン株”、ジブリ作品の“もののけ姫”のモデルになった“白谷雲水峡”、日本百名山の1つで九州地方最高峰の“宮之浦岳”、落差88mで日本百名瀑に選ばれている“大川の滝”、日本一のウミガメの産卵地として有名な“永田いなか浜”、普段は海の中に沈んでいて、干潮時の前後2時間だけ入浴できる“平内海中温泉”などが楽しめます。

医療脱毛レーザーについて

医療脱毛で使用されているレーザーは大きく分けて3種類。
それぞれ特徴やメリット・デメリットがあり、知っているとクリニック選びに役立つので、自分がどのマシンが良いのか見極めておくと良いでしょう。

【アレキサンドライトレーザー】

特徴
  • 個人差はあるものの、1~2回で効果を実感する人が多い。
  • 冷却装置がついているから、照射しながら肌を冷やしてくれる。
  • 照射口が高温になるのを防ぐため、火傷のリスクが低い。
メリット 美肌効果あり。
冷却ジェルを使用しない。
デメリット 日焼け肌は脱毛不可。
おススメしたい人
  • 脱毛しながら美肌を手に入れたい人。
  • トラブルや副作用なく安全に医療脱毛をしたい人

【ダイオードレーザー】

特徴
  • 蓄熱式(SHR方式)とレーザー式(HR方式)の2種類がある。
  • 蓄熱式は毛の生成部分に作用して、レーザー式は毛根に作用する。
メリット
  • 日焼け肌でも脱毛可能(SHR方式)。
  • 痛みが少ない。
  • 産毛にも効果あり。
  • 脱毛完了までが早い。
  • 照射口が四角いため、照射漏れの心配がない。
デメリット
  • 美肌効果なし。
おススメしたい人
  • 敏感肌の人。
  • 毛質に関係なく脱毛したい人。
  • 痛みに弱い人。

【YAGレーザー】

特徴
  • 3つの中で最も波長が長く、肌質・毛質を選ばずに施術が可能。
メリット
  • 根深い毛に効果あり。
  • 美肌効果が期待できる。
  • 日焼け肌でも脱毛可能。
デメリット
  • 痛みが強い。
  • 肌トラブルが発生しやすい。
おススメしたい人
  • VIO脱毛をしっかりとしたい人(痛みが強いので麻酔の検討が必要)
  • 脱毛しながら美肌を手に入れたい人。

鹿児島県の医療脱毛を選ぶポイント

  • キャンペーンの利用と通い放題・脱毛し放題

    鹿児島県の女性はしっかりと貯蓄をすることができ、やりくり上手です。美容にはお金をかけない傾向にあります。
    お金はあまりかけたくないけど脱毛をしたい人は、キャンペーンなどを利用してお得に脱毛をしましょう。通い放題や回数無制限のクリニックなら尚良いでしょう。

  • 店舗移動可能

    転勤や引っ越しの可能性がある人は、全国展開しているクリニックで、店舗移動可能なところにしておくと、いざというときに面倒な処理も必要なくて便利です。

  • 完全予約制

    サロンに比べるとまだまだ件数がすくない医療脱毛。
    医療脱毛に通う人は学生やOLさんが多く、通う時間帯が被ってしまい、待ち時間が長くなってしまうこともあります。待ち時間は意外とストレスになるので、ストレスから少しでも回避するためにも完全予約制のクリニックが便利です。

  • 駅チカ

    鹿児島県のクリニックは鹿児島市に多く、最寄り駅が複数あるクリニックがほとんど。
    また、鹿児島市には路面電車も開通しているので、駅チカの脱毛施設が便利でしょう。

医療脱毛に通う人の口コミ

  • きりん(25)

    アトピー肌なので、ドクターに診察をしてもらいながら施術ができるのが良かったです。
    私の場合は、施術後に発疹が出来る可能性があるからと、クリームを処方してもらいました。
    いざというときにドクターがいるのは本当に安心できます。

  • ゆき(30)

    2・3回通った頃から効果を実感しはじめました。
    医療脱毛は痛いというイメージが強かったのですが、私の脱毛をしてもらった機械は蓄熱式のレーザーを使用していたので、痛みもそこまで強くなく、脱毛期間も短くて済みました。
    事前にレーザーの種類について調べてあったので、蓄熱式のあるクリニックに的を絞って探せてよかったです。

まとめ

鹿児島県の特徴をもとに、医療脱毛クリニックを選ぶポイントを説明してきました。
医療脱毛をした人は「行ってよかった!」と感想を述べています。
けして安くはない医療脱毛だからこそ、自分にあったクリニックを見つけられると良いですね。