医療レーザー脱毛は”都度払い”が安くてお得?メリット・デメリット

医療レーザー脱毛を受ける際、1回で支払う金額が少なくて済む単発や都度払いについて、メリットやデメリットをご説明します。どんな人が都度払いに向いているか、お試し価格と単発・都度払いとの違い、また、都度払いでお得に医療脱毛できるクリニックもご紹介します。

医療脱毛の都度払い・単発プランとは

医療脱毛の都度払い・単発プランとは、1回クリニックでレーザー脱毛を受けるたびに施術代金を支払う契約方法です。予約を取ってクリニックに来たその日に支払う方式で、施術を受けてから支払う場合と、先に料金を支払ってから施術を受ける場合と2パターンあります。

美容院やリラクゼーションマッサージなどのサービス、通常の病院の診察などと一緒の支払い方式です。日頃一番馴染んでいるやり方なので、安心しますね。

都度払いの3つのメリット・1つのデメリット

・メリット

都度払い最大のメリットは、手元にあるお金で無理なく支払いができること。全身脱毛で5回などのプランでは、総額で数十万円がかかってしまいます。なかなか敷居が高く、一括払いは難しいことも。また、ローンを組むことに抵抗のある方も多いでしょう。この点、都度払いは受けた施術の対価をその場で支払うため、精神的な負担がありません。

もう一つの都度払いの長所は、契約解除によるトラブルや、解約手数料の心配がないこと。5回などまとまった回数のプランでは、不測の事態により途中で通えなくなった場合に、返金に関するトラブルが生じたり、クリニックによっては解約手数料を取られることがあります。都度払いならば、こうしたトラブルはありません。

加えて、脱毛のちょい足しができるのも魅力です。「医療脱毛に5回通ってほとんど満足してるけど、あと1回くらい通えたらいいのにな…」という際、クリニックによっては半額などお得な価格で追加施術ができるところもありますが、そうした特典がない場合は都度払いを利用するのが得策です。また、サロンで脱毛して、特定部位だけクリニックで効果的に仕上げをしたい、という人にも最適です。

・デメリット

都度払いは、回数パックプランよりも1回あたりの料金が割高です。従って、何回も脱毛したい人は、1回あたりの料金が安い回数パックのコースを選んだ方がお得です。また、期間限定キャンペーンや学割、乗り換え割などの割引サービスは回数パックに適用されることが多く、都度払いには適用されないことも。

都度払いに向いている人

・回数パックを最後まで通い切れる自信がない人

仕事や病気、引っ越し、あるいは妊娠を希望しているなどの事情で、「通いきれないかも」と心配している人には、都度払いが安心です。ただし、妊娠のケースはクリニックに連絡することで休会等の措置が可能なので、カウンセリングで相談してみましょう。

・学生・収入が不安定な人

学生さんや、自営業などで収入が不安定で、お金に余裕があるときだけ脱毛したい、という人にもおすすめです。ローンを組んだり、クレジットカードを利用するには審査が発生します。審査に落ちる不安を抱えている人には都度払いが向いています。

お試し価格と都度払いの違い

お試し価格は割引額が大きい分、通常は1回しかその価格で受けられない施術となります。これに対し、都度払いは、何回でも同じ価格で受けられるのがメリット。普通はお試し価格の方がお安いので、医療脱毛がどんな感じか、1回だけ試してみたい、という方には、お試し価格を設定しているクリニックがおすすめです。

都度払いが割安なクリニック

都度払いのコスパで選ぶなら、顔・VIOを除く全身脱毛が女性1回19,800円、男性29,800円(ともに税込)のあおばクリニックがおすすめです。あおばクリニックはほかにも女性限定で、ワキや背中を含むパーツ脱毛が1部位初回価格1,800円など、とてもお得なキャンペーンを開催していますので、無料カウンセリングを予約されてみてはいかがでしょうか。

▼▼▼あおばクリニックの公式サイトはこちら▼▼▼
あおばクリニックグループ